翻訳会社ティーベストは自信の価格(料金)とクオリティーでお客様に満足頂けるサービスをご提供

HOME > 言語で選ぶ > マレー語・インドネシア語翻訳

マレー語・インドネシア語翻訳

マレー語・インドネシア語とはこんな言語

マレー語とインドネシア語は同じマレー語を起源としています。そのため非常によく似ています。インドネシア語とマレー語の違いは、主に単語の違いです。

・意味は同じだが、スペルと発音が少し異なる。
・意味もスペルも異なる単語
・スペルが同じで、意味が異なる単語

のパターンがあります。
例えば、「kereta」は、インドネシア語では「列車」という意味がありますし、マレー語では「車」という意味です。小さな違いに感じられるかもしれませんが、一つ間違えば全く意味が異なり、ひどく誤解を招くような単語もあります。

マレー語・インドネシア語翻訳 価格表

  激安スタンダード ビジネススタンダード ハイクオリティ
日本語→マレー語・インドネシア語 マレー語・インドネシア語→日本語 日本語→マレー語・インドネシア語 マレー語・インドネシア語→日本語 日本語→マレー語・インドネシア語 マレー語・インドネシア語→日本語
普通分野 13.5円 19.0円 21.0円 23.0円 26.0円 28.0円
専門分野 14.0円 20.0円 23.0円 25.0円 28.0円 30.0円
高等専門分野 15.5円 22.0円 25.0円 27.0円 30.0円 32.0円
スピードチャージ +3円 +4円 +4円 +5円 +5円 +6円
ミニマムチャージ 5,000円(急ぎの場合は6,000円) 7,000円(急ぎの場合は9,000円) 8,000円(急ぎの場合は10,000円)

※初回お取引の法人のお客様は上記価格より10%の値引きをさせて頂きます。
※英語⇔多言語の翻訳をご希望のお客様は随時見積り致しますのでご連絡くださいませ。
※急ぎの料金は、分量とスケジュールにより上記単価に追加が発生する場合があります。
※専門分野とは、経済、工業、金融など原文に専門用語が含まれ、翻訳に専門の知識を必要とする分野を指します。
※高等専門分野とは、特に高度な知識を必要とする法律分野、医療・医学・薬学の分野を主に差します。

分野で選ぶ 言語で選ぶ その他のサービス ご案内