翻訳会社ティーベストは自信の価格(料金)とクオリティーでお客様に満足頂けるサービスをご提供

HOME > 言語で選ぶ > 中国語翻訳

中国語翻訳

ティーベストの中国語の実績

・個人のお客様(学生) フィードバックと電気刺激による慢性前立腺炎または慢性骨盤痛症候群の総合治療
・S医科大学様 血栓溶解治療法の医療経済評価
・広告代理店企業 由布島観光用パンフレット
・経営コンサルティング企業様 K市環境モデル都市行動計画(全体構想、取組内容、取組体制)
・Webサイト制作企業様 沖縄県名護市の海中公園ホームページ
・M自動車(中国工場)様  中国向けプロダクトガイドブック(パッケージングデザイン、安全性、走行性能について)
・粘着テープ製造メーカー様 ホームページ(商品概要、個人情報保護方針、会社概要)
・Webサイト制作企業様 油水分離機メーカー様用ホームページ
・個人のお客様 上海市第一中級人民法院民事判決書及び上海市長寧区人民法院民事判決書
・インポートブランド輸入販売企業様 排他的取引契約書
・個人のお客様 選手の地位ならびに移籍に関する規則(FIFA)
・公益財団法人様 O美術館様所蔵品・展示資料説明文
・情報処理サービス事業者様 FP(ファンクションポイント)法の導入と客観的評価について
・実地棚卸サービス企業様 棚卸専用端末(ソフト)業務マニュアル

中国語翻訳 価格表

●スタンダードとハイクオリティの違いはこちら >>
●スピード納期について詳しくはこちら >>

  激安スタンダード ビジネススタンダード ハイクオリティ
日本語→中国語 中国語→日本語 日本語→中国語 中国語→日本語 日本語→中国語 中国語→日本語
普通分野 6.0円 6.5円 9.0円 9.5円 14.0円 14.5円
専門分野 7.5円 8.0円 10.5円 11.0円 15.5円 16.0円
高等専門分野 8.5円 9.0円 11.5円 12.0円 16.5円 17.0円
スピードチャージ +3円 +4円 +4円 +5円 +5円 +6円
ミニマムチャージ 3,000円(急ぎの場合は5,000円) 4,000円(急ぎの場合は6,000円) 6,000円(急ぎの場合は8,000円)

※初回お取引の法人のお客様は上記価格より10%の値引きをさせて頂きます。
※英語⇔多言語の翻訳をご希望のお客様は随時見積り致しますのでご連絡くださいませ。
※急ぎの料金は、分量とスケジュールにより上記単価に追加が発生する場合があります。
※専門分野とは、経済、工業、金融など原文に専門用語が含まれ、翻訳に専門の知識を必要とする分野を指します。
※高等専門分野とは、特に高度な知識を必要とする法律分野、医療・医学・薬学の分野を主に差します。

中国語とはこんな言語

中国語の字体は2種類あります。「簡体字(かんたいじ)」と「繁体字(はんたいじ)」 です。この2つのどちらが使用されているかは地域によって変わります。

中国の本大陸(中華人民共和国)では簡体字が主に使用されます。そして話される言葉(口語)は北京語が多いです。

台湾、香港、シンガポールでは繁体字が使用されます。そして、台湾の公用語は北京語で、香港の事実上の共通言語は広東語というように同じ言葉・単語でも地域ごとの口語に合わせて訳が変化するため注意が必要です。

翻訳者の手腕が問われる、中国語における最大の壁の一つは「時制」です。

「時制」中学校の英語でよく聞いた言葉ですね。

英語では現在形、過去形、未来形、現在完了、過去完了、現在進行形など「時制」の使用が文法上細かく分かれています。日本語ももちろんそうですね。

中国語ではそのような「時制」にあたる言葉は「了」、「過」など存在はするものの必ず使用しなければいけない決まりはありません。

また、翻訳者をよく悩ませる問題として接続表現があります。中国語では「AだからBになります」という「だから」の部分が使用されていないケースが極めて多く、翻訳者は前後の文章を正確に理解する必要があります。

「時制」と「接続表現」
この2つだけを見ても、文章の意味が全く異なる可能性がある言語だと言えます。

中国語は 英語や日本語にはない部分の 習得が必須です 。さらに専門用語やそれぞれの分野の知識がなければいけません。中国語は翻訳 をするには実は大変難しい言語なのです。

分野で選ぶ 言語で選ぶ その他のサービス ご案内