翻訳会社ティーベストは自信の価格(料金)とクオリティーでお客様に満足頂けるサービスをご提供

HOME > 言語で選ぶ > スペイン語翻訳

スペイン語翻訳

ティーベストのスペイン語実績

・国内レコードレーベル様 海外アーティスト 評価サイト文章
・橋梁・鉄骨メーカー様向け
メキシコエネルギー規制委員会発行 再生可能エネルギーからの電力生産プロジェクトのための入札オークションガイドライン

・家賃保証会社様向け 個人取扱の同意書及び保証委託契約内容確認書
・インポートブランド輸入販売企業様 排他的取引契約書
・鉄道車両用電気機器メーカー様 連結計算書類及び計算書類、独立監査法人の監査報告書
・広告代理店様 京都府観光用ホームページ文章
・広告代理店様 広島市観光用ホームページ文章
・広告代理店・WEB制作企業様 沖縄県内空港様向けWEBサイト 多言語翻訳
・T大学様 論文(人間動作の知覚について)

スペイン語翻訳 価格表

●スタンダードとハイクオリティの違いはこちら >>
●スピード納期について詳しくはこちら >>

  激安スタンダード ビジネススタンダード ハイクオリティ
日本語→スペイン語 スペイン語→日本語 日本語→スペイン語 スペイン語→日本語 日本語→スペイン語 スペイン語→日本語
普通分野 11.5円 14.0円 16.5円 19.5円 21.5円 24.5円
専門分野 14.5円 16.0円 19.5円 21.5円 24.5円 26.5円
高等専門分野 15.5円 18.0円 20.5円 23.5円 25.5円 28.5円
スピードチャージ +3円 +4円 +4円 +5円 +5円 +6円
ミニマムチャージ 4,000円(急ぎの場合は5,000円) 6,000円(急ぎの場合は8,000円) 7,000円(急ぎの場合は9,000円)

※初回お取引の法人のお客様は上記価格より10%の値引きをさせて頂きます。
※英語⇔多言語の翻訳をご希望のお客様は随時見積り致しますのでご連絡くださいませ。
※急ぎの料金は、分量とスケジュールにより上記単価に追加が発生する場合があります。
※専門分野とは、経済、工業、金融など原文に専門用語が含まれ、翻訳に専門の知識を必要とする分野を指します。
※高等専門分野とは、特に高度な知識を必要とする法律分野、医療・医学・薬学の分野を主に差します。

スぺイン語とは

一番簡単な言語はなんですか?と問われたら、スペイン語であると答える人は少なくありません。その理由として母音がクリアであるため、聞き取りやすく、また発音しやすいという特徴があります。

また、主語、述語、動詞の語順を守らなくても、ある程度意味が通じてしまうという文法の曖昧さもその特徴です。英語から派生したスぺイン語もあり、英単語との共通点を見つけられることも初心者にとっては馴染みやすいといえます。

では翻訳はどうなのか?という点においては、もちろんそれほど単純な言語ではありません。

スペイン語には大きく分けて、スペインのスペイン語とラテンアメリカのスペイン語があります。そして世界20か国で3億5,000万人が話す最もポピュラーな言語の一つです。

スペイン語は動詞の活用が非常に多く、一つの動詞につき、人称の変化によって何十もの活用パターンがあります。もちろん弊社の翻訳者はネイティブ翻訳者ですのでそのあたりの文法についても正確に翻訳をいたします。

分野で選ぶ 言語で選ぶ その他のサービス ご案内