翻訳会社ティーベストは自信の価格(料金)とクオリティーでお客様に満足頂けるサービスをご提供

HOME > 言語で選ぶ > タイ語

タイ語翻訳

タイ語とはこんな言語

タイ語の取扱いは言語が単純なアルファベットではないだけに注意が必要です。
特に取扱いファイルによって注意することが変わります。

Microsoft wordやMiceosoft excelでタイ語を入力(記載)する分には問題ありませんが、Adobe系のDTPソフトウェア(IndesignやPhotoshop、Illusrator)を使用する場合はが特にそうです。

まず1つは、声調記号浮き(ワンナユック・ローイ)です。 声調記号浮き(ワンナユック・ローイ)とは、その名の通り、声調記号だけが上方に浮き上がったような状態になり、位置がずれてしまう事です。

2つ目は改行位置が勝手にズレてしまう問題です。 これもテキスト原稿から、DTPソフトに文章を入力すると改行の位置が変わってしまうことがあります。タイ語は句読点がありません。そして、そもそも改行の位置によって意味が全く変わってしまうことがあります。DTPソフトウェアの使用の有無にかかわらず改行は注意が必要です。

タイ語翻訳 価格表

  激安スタンダード ビジネススタンダード ハイクオリティ
日本語→タイ語 タイ語→日本語 日本語→タイ語 タイ語→日本語 日本語→タイ語 タイ語→日本語
普通分野 13.0円 16.0円 21.0円 22.0円 26.0円 27.0円
専門分野 15.0円 18.0円 24.0円 24.0円 29.0円 29.0円
高等専門分野 17.0円 20.0円 26.0円 26.0円 31.0円 31.0円
スピードチャージ +3円 +4円 +4円 +5円 +5円 +6円
ミニマムチャージ 4,000円(急ぎの場合は5,000円) 6,000円(急ぎの場合は8,000円) 7,000円(急ぎの場合は9,000円)

※初回お取引の法人のお客様は上記価格より10%の値引きをさせて頂きます。
※英語⇔多言語の翻訳をご希望のお客様は随時見積り致しますのでご連絡くださいませ。
※急ぎの料金は、分量とスケジュールにより上記単価に追加が発生する場合があります。
※専門分野とは、経済、工業、金融など原文に専門用語が含まれ、翻訳に専門の知識を必要とする分野を指します。
※高等専門分野とは、特に高度な知識を必要とする法律分野、医療・医学・薬学の分野を主に差します。

分野で選ぶ 言語で選ぶ その他のサービス ご案内